オットーさんの青春

なんじゃ?地震かな?

SONY α7RIIIを買ったよ

少し前から写真にハマり中ですが、タイトルの通り、11月25日に発売されたばかりのα7RIIIを購入しました。α7IIを下取りに出して約25万円ほどで購入。正直自分にとってはオーバースペックなのはわかっているのですが、レンズも割と満足いくのは揃えたし、あとはいい本体買っておけばもう自分の腕次第だろうと思い購入を決意。本音を言うと、迷ってるのがアホらしくて買っちゃったんです。普段大してお金も使わない自分ですし、ボーナスも出ますからここは奮発。

f:id:pecatarou:20171127190745j:plain

もうね、満足。大満足。やっぱこれだよ。α7IIはやっぱりエントリー機なのだなぁと思いました。いやα7IIでも十分お高いんですけどね。十分すぎるほど綺麗な写真撮れるんですけどね。

一応、同じようにα7II持ちで購入を考えている人がいるかわからんけど、背中を押してみる。

圧倒的高画素

α7IIで撮った写真を等倍表示してみると「何だかなぁ…」ということが結構あったんだけどそう思うことが減った。撮ったときの条件もあるからゼロとは言わないけど、確実に減った。まぁセンサーの違いもあるのかな。

バッテリーが長時間保つ

これは散々言われてるけど、α9と同じバッテリーになったので2倍以上保つようになった。バッテリー1個で数百枚レベルは撮れちゃうのはうれしい。自分の使い方としては一日撮るとしても大体1個で間に合いそうかなと。

操作系が増えてカスタマイズし放題

α7IIと比較すると、まずAF/MF切り替えボタンとAELボタンが分かれた。いやこれ意外とα7IIのとき不便だったのよ。特にAF/MF切り替えはよく使ってた。押しやすい位置にも移動してくれてさらにうれしい。言わずもがなのマルチセレクターも使いやすい(まだ慣れず中央ボタンを押してしまいがちだが)。タッチパネルも便利。ガッツリ撮るためのカメラだろうけど、ライブビューで気ままに撮るにも良い。

シャッター音がイカす

α7IIのシャッター音はどことなく軽い音だったけど、α7RIIIは一枚一枚心地よく撮れる感じ。まぁこれは好みによるでしょうけど。一番良いのがサイレントシャッターですな。特におっさん一人が写真撮ってるときは周りへの気配り重要だと思ってるんで、場を荒らさず静かに撮れるってだけでどんなにうれしいか。

スマホと連動して位置情報付加できる

PlayMemoriesでBluetoothペアリングしとけば、あとは勝手に位置情報付けてくれる。やっぱり旅行で持って行くなら位置情報はありがたい。

 

とまぁこんな感じ。逆に微妙な点も書いておくと、

グリップが、ちょっと…

バッテリー大型化にともないグリップ部が深くなった。これ自体はいい。握りやすくなった。ただし小指を除いて。結構小指への負担が大きくなったよね。握りやすいんだけど、小指が重いんだよ…。

非純正バッテリーがない

これはカメラ自体の善し悪しではないんだけど、α7IIのときは安い非純正バッテリーの存在はとても助かっていたが、今現在α7RIII用の安いバッテリーはない。いくら長時間保つようになったとは言え、できれば予備は1個追加しておきたい。となると純正はちょっとお高いよねっていう。

 

まぁ縦位置グリップや純正バッテリーを買えば解決できるので、お金次第ではあるんだけど、とりあえずそこまで不満ではないので現状このままです。